流通系カードローンの特徴

流通系カードローンの特徴

流通系カードローンの特徴

カードローンというと消費者金融や銀行のものを考えがちですが、百貨店やショッピングセンターなどのお店が発行しているクレジットカードに付随する流通系カードローンと呼ばれるカードローンもあります。

このカードローンはお店が独自に発行しているもので、顧客獲得を目的としているカードローンです。そのため審査、審査を通った後のカード発行までが非常に早いというメリットを持っています。何度も利用するとポイントを獲得できる場合もあり、お金の借入れができるだけでなく買い物などでも得をする場合があるという利点もあります。

 

この他にクレジットカードを利用して銀行ATMなどから借入れをすることができるため、カードローンの利用が初めてという人でも利用しやすくなっています。
ですが審査などが手早くできて利用しやすいぶん、金利が高めに設定されているというデメリットも持っています。金利が高いと長期間の借入れに不向きですし、返済する時にも思わぬ出費をしてしまうことになってしまう可能性があります。

 

流通系カードローンは審査やカード発行が早くすみますし、クレジットカードを使って借入れができるため誰でも気軽に利用することができるカードローンです。ですが誰でも気軽に利用できる反面、金利が高く設定されている場合が多いですから、長期間の借入れには注意が必要でしょう。